BMW F87N/M2C & BMW MotorSports製 DCTミッションオイルパン!!

こんばんはNISHIOです。

 

さて常連様よりBMW MotorSports製 DCTミッションオイルパン施工のご依頼を頂きましたのでご紹介!

まずはリフトアップして作業開始!!

早速、DCTオイルを抜いて純正オイルパンをバラシてまいります。

BMW MotorSports製 DCTミッションオイルパン

今回はオーナー様が事前にご用意したマグネット付きドレンボルトをチョイス!!

フラットになっていて質感・フィッティングも良い感じです。

フィルター・ストレーナーも全て事前に揃ってから作業開始!!

純正オイルパンをバラシてDCTオイルを抜き取ります。

走行距離は10000K弱ですが、スラッジは意外と付着しておりました。

しっかり綺麗に洗浄してから交換を行います。

全てのDCTオイルが抜けたら、プレッシャーフィルターの交換を行います。

インテークフィルターユニットを新品に交換してからアルミDCTオイルパンを装着してまいります。

最後にMACARS SPL RACING DCTオイルを注入してまいります。

DCTアルミオイルパンに交換しましたので、冷却効果を高める為にアンダーカバーへ少し穴あけ加工を施しました。

DCTオイル交換後はパソコンへ繋ぎDCTプログラムを新たに入れ替え作業を行います。

安定化電源へ繋ぎ最後にDCTプログラムの書き換え・DCTキャリブレーションを行い施工完了です!!

前回同様に施工後はシフトフィールもスムーズで別の車輛に乗っているかの様な仕上がりとなりました!

DCTオイル量の増加とスペシャルオイルの影響も大きいですが、プログラム変更で激的に変化しました!!

もちろんオーナー様にもしっかり体感して頂きました♪

サーキットイベントが楽しみになってきましたネ~

常連のI様、いつもご依頼誠にありがとうございます。

また、追加パーツは後日装着させて頂きます。

 

BMW MotorSports製DCTアルミオイルパンはかなり人気がございます。

引き続き追加注文のご依頼お待ちしています。

 

そんなこんなでカスタムの事ならメイカーズにお任せください。

お気軽にお問合せお待ちしています。

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る