【新店舗移転に関するお知らせ】

兼ねてから新店舗へ移転する事が計画しておりましたが、色んな情勢の影響で大幅に工事の遅れが出ている状況です。
現時点で12月初めにオープン出来る様に現場も急ぎで頑張っております。

現在の店舗での営業が契約上、最長11月中旬までとなります。
新店舗がオープンするまで、メイカーズプラスへ仮店舗とさせていただきますが、ご依頼を頂く作業にも大きな影響が出ると思います。
その間、お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解の程宜しくお願い致します。

グランドオープンした際には最高のおもてなしができる様にスタッフ一同心よりお待ちしております。

株式会社WESTAIL
代表取締役 西尾 健治

NEWホイールバランサー!!

こんばんはNISHIOです。
最近、ブログ更新が出来てなくて、お客様から突込みが。。。(笑)

作業日誌の方は溜まる一方でございますが、なかなか忙しくて。。。すいません。。。

さて本日はお知らせがございます☆

先日ですが、ホイールバランサーを新しく入れ変えました♪


さて先にネタバラシしてしまいましたが、こちらがNEWバランサーの『CEMB ER85』


まずは、今まで使用していたバランサーを下取りに出しました。。。(涙


かなり古いタイプのバランサーですが、決して壊れていて使えない訳では無かったんですが。。。
いいタイミングだったのと、今後の作業効率も考えて大きな決断をしました~




さてNEWバランサーが無事到着です~



早速メーカーの担当の方に、設置と再調整を行って頂きました♪




早速、作業待ちのホイールでバランス取りを行いました~



今回最大の特長は、バランス測定後は貼り付けウエイト場所をレーザーで正確な位置を示します♪



LEDライトも同時に照らしてくれるので、ウエイトの位置も正確に貼り付けする事が出来ます!!



この通り、一発でバランス取りが出来てしまいます~
これだけでも、作業の効率は上がります!!



更に追加で偏心量計測機能が付いております。
上の画像みたいに、ほとんど直線のグラフの場合は、完璧なホイールの状態を表します。
もし大きくリムの偏心値が上限を超える場合は、偏心計測を行います。
ホイール(リムとタイヤ)の偏心量を少なくする為に、リムとタイヤの適正な位相合わせが可能です。
偏心量のオプチマイゼーション(位相合わせ)は、一般的に平均的な偏心量が1.2mm以上の場合に推奨されます。
計測後、リムとタイヤにマークした位置を、タイヤチェンジャーでビートを落としてリムとタイヤのマークを合わせます。
組み換えが完了して、適正な空気圧を充填し、通常バランス測定を行いアンバランスを修正します。
この様に高度なバランス調整が可能になりますので、こちらの作業は予約が必要になります。
気になる方は、測定からでも行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る