M-BENZ S205/C63AMG WAGON & Rdd製ビックローターKit装着!!

こんばんはNISHIOです。

 

さて前回計測させて頂きその後すぐにオーダー頂いたRdd製ブレーキローターが入荷してきました!!

Rdd

フロント 390mm フルフローティングビックローターKit

リア純正 置き換え フルフローティングローターKit(オプション・メッキ処理)

前回計測後に特注製作したカラー・ロングボルト・ワッシャーも一緒に入荷してます。

早速、リフトアップして作業開始!!

今回は交換するRdd製ローターKit一台分です。

まずは純正ローターを脱着してまいります。

Rddはベーンタイプを採用しエアーの流量を最大限に確保しています。

早速、純正ローターを計測してみました。

まずはリア側から10.5kに対してRddは6.6kと約4kマイナスとかなり軽量しています。

続いてはフロント側を計測してみました。

純正が16.2kに対してRddは11.7kとこちらもかなりの軽量になっています。

トータルで16.8kの軽量化となりバネ下重量の軽減に効果を発揮します。

リア側装着完了!!

フロント装着完了!!

ホイール装着後がこちら。。。

ビックローター化の390㎜に変更しても19AWでも十分なクリアランスを確保!!

オフセット側も計算通りのクリアランスになっています。

リア側は置き換え交換の為、余裕のクリアランスを確保!!

リア側はキャリパー形状がベルハウジングに干渉しないように内側に落とし込んで製作しています。

そのためにパッドの当たらないローター面が錆びないようにメッキ処理を行いました。

 

最後に全体画像がこちら。。。

前回の計測から1か月間掛かりましたが、ようやく装着させて頂く事ができました。

横から見た時のローターの大きさが全てを物語っています♪

もちろんハイパフォーマンス車輛に装着する事で、本来のパワーを受け止める事が可能なブレーキローターに変化しています。

見た目以上にブレーキフィーリング・ペダルコントロールが良くなり一度体感すると他では満足出来なくなります。

 

オーナーS様この度は遠方の三重県よりわざわざご来店頂き誠にありがとうございました。

 

そんなこんなでRdd製ブレーキの事ならメイカーズプラスにお任せください。

お気軽にお問い合わせお待ちしています。

 

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る