『Akrapovic Exhaust』Audi RS5装着!!

こんばんはNISHIOです。
本日は『Akrapovic Exhaust』のご紹介~


スロベニア共和国が誇る世界最高峰マフラー、アクラポビッチ♪
昨年の秋に発売されたばかりの新作 Audi RS5用



テールエンドはカーボン製のみの設定です。
仕上がりの綺麗さは画像で、お伝えするのが難しいですが。。。
芸術品と言っても過言では無い手に取れば分かる″本物志向″の方にはオススメできるメーカーです!!



純正マフラーにも採用している可変バルブ/アクチュエター付をアクラポにも採用!!
アイドリング時は静かですが、ダイナミックモードに切り替えれば別世界に切変わります~



Evolution Line (Titanium)

アクラポビッチと言えば、2輪業界ではかなり有名ですが、最近は4輪にも非常に力を入れているメーカーです。
その中でも最大の特徴は『フルチタン製』で『軽量』な所です。
*ステンレス製の商品もございます。

まずはノーマルマフラーを脱着してまいります~

交換後がこちら。。。






これだけ見ると簡単そうに思えますが。。。
テールエンドとテールパイプを取り付ける位置を微調整するのに、結構時間が掛りました♪

RS5で言えば、純正マフラーからWEIGHT ー9Kg Power +5.3ps TORQUE +12.3Nm

追加でこちらも。。。


今月末までキャンペーン商品の『PEDAL BOX』も装着させて頂きました♪



Y様、いつもご依頼誠にありがとうございます~& 遅くまでお待たせしました~
お店から帰られる時に、乾いたエキゾーストがとても印象的でした☆
帰宅されてから、再度お客様からTELにて喜びのご連絡を頂きました♪
今後の進化が非常に楽しみな一台です(謎爆)

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る